トップページ > 日中一時支援事業

日中一時支援事業(愛称 ぱたぱた)

障がい児・者の日中における活動を確保し、ご家族等の就労や一時的な介護の休息等を目的とした事業で利用児・者の年齢や身体状況、おかれている環境などの状況に応じて身の回りの介護や必要な保護、余暇支援を行います。

ぱたぱたの部屋

ぱたぱたの部屋

  • 食事や着替え、トイレなどの身の回りの介護を行います。
  • 安全かつ安心して過ごせるように見守りを行います。

利用の仕方

  • 当センターにご相談下さい。
  • 当センターの見学とサービス内容の説明を行います。
  • 摂津市障害福祉課で受給者証を発行後、職員が利用に向けたご本人の身体状況や生活状況などの聞きとりを行い、利用者やご家族と当センターで契約を結びます。

開所日及び開所時間

開所日 月曜日~金曜日と第1土曜日
(ただし、土・日・祝及び12/29~1/3までは休所)
開所時間 午前8時45分~午後5時15分
費用 摂津市障害者地域生活支援事業実施規則の規定によります。
利用定員 3人

苦情解決

ご相談者の方やご家族、支援機関からの苦情に迅速かつ適切に対応するために、「苦情解決の取り組みに関する実施要綱」に基づき、苦情受付窓口や第3者委員などを設置しています。

苦情解決責任者 石井 寛人
苦情受付担当者 友保 和美・佐伯 理枝

個人情報の保護

個人情報保護法に基づき、相談者の方の情報の取り扱いについては、書面にて確認を取らせて頂くとともに、お聞きした個人情報については、相談者の方からのご了解を得た範囲内において利用させて頂きます。