トップページ > 茨木・摂津障害者就業・生活支援センター

茨木・摂津障害者就業・生活支援センター

運営方針

働きたい!










また、障がい者雇用を考える事業所に対する雇用および助成制度等の相談も、公共職業安定所(ハローワーク)と連携して行います。

就労準備支援

「障がいがあるけど、働きたい。でもなかなか就職先が見つからない」と思っている方、
まず一緒に考えましょう。そして、就職する上で「自分は何が得意で、何が苦手なのか」
について考え、そのために必要なこと、準備することについて取り組んでいきましょう。

※ 茨木・摂津障害者就業・生活支援センターでは、直接事業所に対して利用者の方の雇用の斡旋・紹介はできません。雇用先の斡旋・紹介は公共職業安定所(ハローワーク)が行います。

就労継続支援・生活支援

「今働いているけど、悩みがある。どこかに相談したい」と思っている方、まずは「仕事を続ける上でどうすればいいのか」について一緒に考えましょう。また働く上でのご自分の生活の悩みについての改善、利用できる社会資源についても一緒に考えましょう。必要に応じて相談支援事業所と連携して支援します。

障がい者雇用相談

「これから障がい者を雇用したいが、どうすれば良いかわからない」と思っている事業所の方、障がいのある人の実習の受け入れや雇用する上でのご相談をお受けします。

また、「現在、障がい者を雇用しているが、雇用を継続していく上で相談したい。」と
思っている事業所の方のご相談もお受けします。

障がい者就職面接会

ハローワーク主催の障がい者合同面接会に参加しています。
(過去の実施例)

  • 高槻市  6月 (高槻市生涯学習センター)
  • 摂津市  9月 (ポリテクセンター関西)
  • 大阪府 10月 (マイドームおおさか)
  • 茨木市 11月 (茨木市役所南館)

その他

利用者向けサロンとして、メイク体験サロンや面接マナー講座も開催しています。

利用対象者及び受付時間

利用対象者
  • 摂津市および茨木市に在住の知的、身体、精神、発達障がい者の方で、
    現在就労を希望している方。
  • 摂津市および茨木市に在住の知的、身体、精神、発達障がい者の方で、
    現在就労しているが、継続していく上でフォローを必要としている方。
    ※原則的に障がい者手帳を所持している方を支援対象としています。
    ※ただし、精神科の病院およびクリニックに通院されている精神障がい者、発達障がい者の方は手帳をまだ所持されていなくても相談には応じますが、就労する上での各種助成制度の対象とならない場合があります。
  • 障がい者の雇用を今後考えている事業所。
  • 障がい者を現在雇用しているが、雇用を継続していく上でフォローを
    必要としている事業所。
相談受付時間
    月曜日~金曜日の平日と第1土曜日 午前8時45分~午後5時15分

面談の予約と経費

面談の予約
  • 来所される前に、必ず当センターに電話(聴覚障がいの方はFAX)で
    連絡していただいて、ガイダンス(就業・生活支援センターのサービス内容説明会)の日時の予約をして下さい。
    ※連絡なしに急に来所されましても、対応できないことがあります。
  • 予約状況が混み合っている場合は、しばらくお待ちいただくこともありますのでご了承下さい。
  • ガイダンス受講後、初回面談のご予約をしていただいております。
利用に必要な経費
  • 相談の利用料は無料です。
  • 事業所や他の支援機関等へ訪問する際の交通費は自己負担していただきます。
  • 職場実習等において、傷害保険の加入や健康診断・検便等の受診をしていただく場合があります。また職場実習等で発生する交通費、食費、作業服等については、自己負担となりますのご了承下さい。

個人情報の保護

  • 利用者の方への支援をさせていただくためには、必要に応じて個人情報についてお聞かせいただきます。そのため、面談をする前に個人情報提供の同意をいただいております。
  • 万一、個人情報の提供にご同意されない場合は、支援の内容が個人情報に触れない範囲に限定されますのでご了承下さい。
  • お聞かせいただいた個人情報については、所定の相談記録用紙等に記録して適切に管理・保護し、就労および生活への支援・サービスのために利用して、当センターの支援内容以外の目的には利用いたしません。
  • 必要に応じて、支援に関係する機関に対しては個人情報を提供することがあります。