トップページ > 障害者総合相談支援センター

摂津市障害者総合相談支援センター(愛称 ウイング)

相談者の方が、その有する能力及び適性に応じ、自立した日常生活または社会生活を過ごすことができるように、相談者の方の心身の状況、その置かれている環境などに応じて、
相談者の方の選択に基づき、適切な保健、医療、福祉、就労支援、教育等のサービスが事業者から総合的かつ効率的に提供されるよう支援を行っています。

相談支援事業

相談支援事業(摂津市委託事業)

  • 障がい福祉に関するご相談をお受けいたします。
  • 相談内容に応じ、福祉サービスの紹介、支援機関との調整などを行います。
  • 障がいのある方やそのご家族だけではなく、サービス提供事業所や関係機関等からの相談もお受けします。

計画相談支援、障害児相談支援(摂津市・指定)

障がい児者の自立した生活を支え、障がい児者の抱える課題の解決や適切なサービス利用に向けて、ケアマネジメント手法により、よりきめ細かく支援を行います。障がい福祉サービスを利用する方には、サービス等利用計画書を作成し、18歳未満の障がい児通所サービスを利用する方に対しては、障害児支援利用計画書を作成します。

受給者証に記載された期間ごとにサービス等の利用状況をお聞きし(モニタリング)、必要に応じてサービス等利用計画書、障害児支援利用計画書の変更を行います。

地域相談支援(大阪府・指定)

地域移行支援
長期間障がい者支援施設等に入所している障がい者または、長期間精神科病院に入院している精神障がい者の方に対して、退所・退院後の住居の確保や障害福祉サービス事業所等への同行支援を行います。
地域定着支援
摂津市障害福祉課にて支給決定を受けた一人暮らしをしている障がい者や同居者が高齢や障がいなどで介護を受けることが困難な障がい者の方に対して、当センターとの常時の連絡体制を作り、障がい特性に起因して生じた緊急事態等に相談や緊急訪問、
緊急対応を行います。

摂津市基幹相談支援センター等機能強化事業(摂津市委託事業)

専門的な相談支援などを要する困難事例への対応、相談支援事業者等に対する専門的な指導・助言などを行います。また、介護給付費等支給審査会委員も務めています。

大阪府障がい者相談支援アドバイザー派遣事業(大阪府事業)

大阪府からアドバイザーの委嘱を受け、地域のネットワーク構築に向けた指導・調整などの広域的支援を行うことにより、地域における相談支援体制の整備を推進します。

障害支援区分認定調査(摂津市委託)

介護給付等の申請のあった障がい者本人及び家族などと面接し、調査項目に基づき聞きとり調査や概況調査、サービス利用意向を伺います。

利用の仕方

まずは、お電話にてご相談をお受けいたします。
TEL 072-665-7607   FAX 072-665-7608

開所日及び開所時間

開所日 月曜日~金曜日と第1土曜日
(ただし、土・日・祝及び12/29~1/3までは休所)
開所時間 午前8時45分~午後5時15分
費用 相談に関する費用は、必要ありません。
(ただし、相談内容に応じて病院等への同行支援を行った場合は、
公共交通機関や駐車場の利用料金を請求させて頂きます。)  

苦情解決

ご相談者の方やご家族、支援機関からの苦情に迅速かつ適切に対応するために、「苦情解決の取り組みに関する実施要綱」に基づき、苦情受付窓口や第3者委員などを設置しています。

苦情解決責任者 石井 寛人
苦情受付担当者 友保 和美・佐伯 理枝

個人情報の保護

個人情報保護法に基づき、相談者の方の情報の取り扱いについては、書面にて確認を取らせて頂くとともに、お聞きした個人情報については、相談者の方からのご了解を得た範囲内において利用させて頂きます。

虐待の防止

当センターでは、利用者に対しての虐待防止を図りつつ、利用者の権利を擁護し、相談支援に対する社会的な信頼を向上させ、健全な支援を提供することを目的とした「摂津市障害者総合支援センター虐待防止対応規定」を整備しています。